学生の方へ|「子どもたちの学習支援」学生サポーター募集

「子どもたちの学習支援」学生サポーター募集

現在、学校教育では、休校によるカリキュラムの遅れを取り戻す必要が出てきています。一方で、「その学習スピードに全ての子どもがついていけるだろうか」という不安もあります。学習塾などで学習の遅れが補完できればよいのですが、子ども全員が学習塾に通えるわけでもありません。

学習支援プロジェクト『オンラインまなびば』では、学校の学習スピードにはついていくのが難しい小中学生が「できた!」「分かった!」の体験を、その子のペースで実現することを目指します。

小学4年生から中学3年生までの学習支援をオンラインで実施。子どもたちの学習をサポートする学生を募集します。

応募する

プロジェクト内容

子どもたちの学びをサポートする役として、大学生が1対1で伴走します。
オンラインでの実施となるため、各自PCのご準備やzoomのインストールをお願いしております。

①集合型学習会「オンラインまなびば」


子どもと大学生、お互いの関係性ができていないまま1対1というのも難しいので、まずは集合型の学習会に参加します。集合型学習会「オンラインまなびば」では、小中学生5~10人、大学生5~10人がオンラインで集まり、区切られた時間の枠の中で、1対1の時間を過ごします。

【学生サポーターの役割】
  • 子どもの宿題のサポートなど(分からないところを教えるなど)
  • 子どもとおしゃべり(友達でも親や先生でもない、ナナメの関係として関わる)
②個別学習支援「オンラインまなびば1on1」


子どもたちは①への参加後、学生サポーターとの1on1の学習支援に切り替えていきます。各家庭と日程調整を行い、週1回のペースで個別の学習支援を行います。1回あたりの時間は30分~1時間の範囲で、ご家庭の希望に合わせます。

【学生サポーターの役割】
  • 子どもの学習サポート(分からないところを教えるなど)
  • 子どものやる気を引き出す(友達でも親や先生でもない、ナナメの関係として関わる)

アルバイト概要

■プロジェクト名
おかやま親子応援プロジェクト(契約先:岡山NPOセンター)
■勤務地
自宅など(オンライン環境が整っており、雑音が少ない場所が好ましい)
■給与
時給 1,000円
■求める人材
・学生の方(大学生/短大生/専門学生/大学院生など)
・小中学生の学びをサポートしたい方

■期間
2020年6月~2021年3月(予定)
■勤務時間・曜日
①集合型学習会「オンラインまなびば」
週1回程度の実施を予定。参加できる日程に参加してもらいます。詳しい日時は下記応募フォームをご参照ください。
②個別学習支援「オンラインまなびば1on1」
各家庭の都合に合わせて、週1回・30分~1時間で実施します。平日であれば夕方~夜の時間帯で実施することになると思います。

■その他
応募後、簡単な選考を実施する場合があります。

応募する

【お問い合わせ先】

メールアドレス:okayama.oyako@gmail.com

オンライン会議ツールについて

本プロジェクトではオンライン会議ツール「zoom」を使用します。
zoomミーティングへの接続などは各自でお願いしております。

▼zoomオフィシャルサイト
https://zoom.us/jp-jp/meetings.html
▼zoomのインストール方法
https://zoom.nissho-ele.co.jp/blog/manual/zoom-install.html

オンライン環境のない学生の方がwi-fi利用可能なコワーキングスペースを無料提供しています。

詳細&申込